5月19日(日)開山会 『縄文笛毅さんの演奏』と『大槌の語り部』

◆◆◆五月十九日(日曜日) 開山会◆◆◆
平成25年度の開山会
『松崎豊司さんご夫妻の東日本大震災・語り部』
縄文笛 毅さんの土笛コンサート』
を行いました。

◆松崎さんご夫妻
地震、津波、そして大火の中を耐え忍び、自衛隊のヘリコプターに救出されたご経験をお話頂きました。
私たちが、震災後、物資を積んで行き着いた場所が大槌町の赤浜小学校避難所でした。
その赤浜小学校もまた津波の被害を受けていました。その避難所の入口で、津波の襲来でお一人のご婦人がお亡くなりになり、松崎さんの奥様はその方と同級生だったのです。
写真洗浄ボランティアの現場で写真洗浄サブリーダーれんげさんと知り合い、当山とご縁を頂くことができました。本当にありがとうございました。

◆縄文笛毅さん
心あたたまるトークと笛の音。

土笛、貝殻、そしてちくわまでもを笛にしてしまう。
笑いあり感動ありの時間でした。
視覚障害に向き合い、笛に命を吹き込む・・・。
なにか大きな力を頂いたような気がします。
本当にありがとうございました。