MENU
information_02

概要

寺院名日蓮宗 大乗山 薬王寺
住職大埜 慈誠
所在地〒248-0011 神奈川県鎌倉市扇ガ谷3-5-1
電話番号0467-22-3749

アクセス

電車でお越しの方

  • JR横須賀線・江ノ島電鉄線「鎌倉駅」徒歩13分
  • JR横須賀線「北鎌倉駅」徒歩15分

車でお越しの方

  • 横浜横須賀道路「朝比奈IC」車で12分

→Googleマップを開く

周辺の観光地

海蔵寺

徒歩約4分
当山と同じく元は真言宗のお寺だったが、建長(1253年)鎌倉幕府六代将軍宗尊親王の命により藤原仲能が再建した七堂伽藍が鎌倉幕府滅亡時に焼失。応永元年(1394年)足利氏満の命により再建され、天正5年(1577年)に臨済宗建長寺に属し現在に至る。
鎌倉十井にあげられている山門脇の底脱の井、薬師堂裏の十六の井があり、水の寺とも呼ばれている。

小町通り

徒歩約8分

鶴ケ岡八幡宮

徒歩約10分

銭洗弁財天

徒歩約15分
正式名は銭洗弁財天有賀福神社。
源頼朝に、巳年の文治元年(1185年)、巳の月、巳の日の夜「この福水で神仏を供養すれば天下泰平に治まる」という夢のお告げがあり創建されたとされる。
その後北条時頼がこの水で金銭を洗って一家繁盛を祈った事から、今日の銭洗信仰が始まったと伝わる。

© 2017 日蓮宗 大乗山 薬王寺